• akasezawa

映画監督の松江哲明さんからコメントが届きました!

誰かに話を聞いて欲しかった夜、電話の向こうにいてくれたのは、こんな人だったのか。

そんなことを思った上映時間だった。一方で「それなのになぜ」という苦しさも同居する。

この狭間で私たちは生きているのだろう。

85回の閲覧
  • 牧師といのちの崖

© 2018 DOCUMENTARY JAPAN INC.